防湿をはじめとした様々な効果を付与できるフッ素コーティング

撥水コーティング

フッ素コーティングの特長を生かした様々な製品

撥水

フロロテクノロジーの防湿で表面を加工された製品は、水や油をはじいて製品に付着させないという性質を帯びることになります。これだけを聞くと、一体それがどんな製品に何の付加価値をもたらすのか、想像がつかないかもしれません。しかし、水や油をはじく性質のお陰で、製品の寿命が延びたり、より使い易くなったり、不具合が発生するリスクを低下させることが出来る多くの製品が存在します。
例えば、フッ素コーティングをタブレットや皮革製品に使用すると、撥水剤としての役割を果たし、製品は耐水性という新しいメリットを得ます。水に敏感な電子機器と皮革製品は、耐水仕様にすることで、故障したり傷んだりするのを防ぐことができます。撥水性と共に撥油効果も同時に発揮され、皮脂による指紋付着、その他油による汚れにも強い製品となります。電子機器類と皮革製品全般は、品質維持のためには防湿対策も欠かせませんが、これも、湿気を寄せ付けないフッ素コーティングの防湿効果で対応することができます。
他に、プラスチック製品等の成形用の型に塗布する離型剤にも、物質を表面ではじくというフッ素コーティングの特性が生かされています。流し入れた素材が型に粘着しないため、成型後の内容物をそのままの形で型から外すことが出来ます。
水と油をはじき、更に防湿対策も出来ることで、フッ素コーティングは、幅広い製品の品質改善に貢献しています。

物がくっつくのを防ぐ効果が特徴的なフッ素コーティング

フッ素コーティングは、フッ素樹脂の被膜を製品や素材の表面に定着させて、本来、そのものが持っていない様々な特長を与えることが出来る加工法です。フッ素コーティングの効果としては、耐薬品性、防湿性、耐熱性など、様々なものを列挙して説明されることが多いですが、一言で括るとすれば、物がくっつきにくくなる点が最大の特徴と言っていいでしょう。
例えばフッ素コーティングは、多くの製品において撥水剤の役割を果たします。撥水とは、物体の表面に水がかかっても、これをはじいて内部まで浸透させない性質のことです。スマホのタッチパネルや、レインウェアなどでこの性質が利用されています。防湿性も、空気中の水分が製品にくっつきにくくなる性質であり、これにより錆びの防止効果が得られます。また、フッ素コーティング剤は、優れた離型剤としても応用可能です。ゴム製品やプラスチック製品は、用途に応じて成形しなければ何の役にも立ちません。製品を作る工程で素材を型に入れて固める必要がありますが、完成品を型から外す際、型の素材に粘着性があると、製品が奇麗に型から剥がれません。ここでフッ素コーティング剤の物がくっつきにくくなる性質、即ち非粘着性が役に立ちます。
撥水性、防湿性、そして非粘着性など、フッ素コーティングは物がくっつきにくくなるというユニークな特徴をもって、各種製品の品質向上に貢献していると言えます。

メリットが沢山あるフッ素コーティング

フッ素樹脂の被膜で物の表面を覆う加工技術がフッ素コーティングですが、このような処理を施すことで得られるメリットは沢山あります。
例えばフッ素コーティング剤を繊維に使用すると、その繊維を使って製造されたウェアやアウトドア製品は、撥水性や防湿性といった新しい特性を付与されます。撥水とは生地に触れた水をはじく性質のことで、普通の繊維を使って作った生地にこの性質はありません。そのため、雨に当たれば服の中まで水が通ってしまいますし、バッグなどであれば、中のものが雨水でぐしょぬれになってしまいます。フッ素コーティング剤で撥水加工された製品は、布製品であっても水を通さないため、中のものを濡らさずに済むというメリットがあります。また、防湿性のお陰で、汗や空気中の湿気を吸着しないので、いつもサラリした快適な肌触りを保つことができます。
また、聞きなれない言葉かもしれませんが、フッ素コーテイング剤には、離型剤としての効果がある点も大きなメリットです。離型剤とは、ゴムやプラスチックなど成形して作る製品を、流し込んだ型から奇麗に剥離させるために使う塗料を指します。ここでは、フッ素コーティングの非粘着性という性質がメリットとして生かされています。
撥水性、防湿性、更には非粘着性など、フッ素コーティングが持つメリットは様々な製品をより使い易くするために、大いに役立っています。

  • 防水

    電子部品はフッ素コーティングで水や油から保護しよう

    現在では丈夫で長持ちする電子機器が沢山ありますが、これは電子機器の製品そのもの、およびその部品を保護するために、フッ素コーティングが使われていることも大きな要因の一つです。フッ素コーティングについてよく耳にするのは、防水仕様の皮革製品やアウトドア製品、あるいは、テフロン加工した調理器具などについてでしょう。しかし、湿気や水、油が大敵で、防湿、耐水、防汚対策が必要なのは、こうした製品だ…

  • 作業員

    建築用木材の特性をそのままにより使い易くできるフッ素コーティング

    最近では鉄筋コンクリートの建物が増えてきましたが、木造の家特有の通気性や風合いの良さは根強い人気を誇ります。そのため、マイホームを建てるのなら木造でという人は多いです。建築に使用される木材は、長年にわたってしっかりと家を支える基本となるため、湿気で腐ったり、塗料や雨で汚れたりするのは避けなければなりません。そのために大きな役割を果たしているのがフッ素コーティングです。木材は、…

  • 塗装

    調理もお手入れも楽なフッ素コーティング仕様のキッチンウェア

    現代では仕事や家庭を持ってからも、仕事に家事に趣味活動にと忙しい人が多いです。時間を有効に活用するため、家事労働に割く時間や労力を少なくできるキッチンウェアのニーズは常に高い状況です。そんなニーズに応えることが出来るのが、フッ素コーティング加工を施したフライパンなどのキッチンウェアです。キッチンウェアに関しては、フッ素コーティングという名称よりもテフロン加工という呼び名の方が通りがい…

  • 水をはじく

    フッ素コーティングのメリットはこんな製品で活用されている

    撥水剤、離型剤、防水スプレーなどは、それぞれ用途を異にする製品で、巷ではこのように様々な名称で出回っています。しかしこれらは全て、フッ素コーティングのメリットを生かした製品の一種です。撥水剤というのは、その名の通り、物に水が付着するのを防ぐ効果を発揮しますが、これは成分として使用されているフッ素樹脂によって物の表面に薄い皮膜が形成され、これが水をはじく性質を持っているためです。また、…